誕生日プレゼント プリザーブドフラワー 色 何色

誕生日プレゼントに贈るプリザーブドフラワーの色は何色が良い?

誕生日のプレゼントなどで花やものをあげるシーンは良くあると思います。

 

何をあげるかは兄弟・両親・家族・祖父祖母・彼氏彼女・友人知人と相手によって選択肢は異なってくるのではないでしょうか。

 

プリザーブドフラワーは花のジャンルの一つですから、プリザーブドフラワー以外にも生花・フラワーアレンジメント・鉢植え・盆栽・アートフラワーなどと迷う事もあるかもしれませんが、この時にはきちんと相手の事を考えて、貰っても困らないものを選ぶようにする事が大切です。

 

 

例えば、鉢植えなどは、世話が好きな人でないと、あげても世話が出来ないという事になってしまいますので喜ばれません。

 

こういう問題もありますので、大抵の場合は、生花かプリザーブドフラワーかで迷う事になるのではないかなと思います。

 

 

この時どちらにするのかは、相手の趣向に合わせて選ぶようにすると良いと思います。

 

 

プリザーブドフラワーと生花をプレゼントに送るならどっちが良い?」でも書きましたが、本物の花が好きな方には本物の花を、単純に綺麗な花が好きな方や、ドライフラワー等も好きという事なら、プリザーブドフラワーも問題ないと思います。

 

そして、プリザーブドフラワーにも様々な種類・色がありますので何を贈るのかですが、この時は、自分があげたいもの、気に入ったものがあればそれを贈るという事でも良いと思いますが、相手の事を良く知っているのならば、どんな色が好きか、どんなイメージなのかという事も考えて選ぶようにすれば喜んで貰えると思います。

 

 

これは基本的に「結婚式・お祝いで友人に贈るプリザーブドフラワーの選び方」で書いたことの繰り返しになるのですが、プリザーブドフラワーは、特に何年も残る事になりますので、相手の好きな色や、インテリアに合うようなものを選ぶという事がポイントです。

 

 

花が好きという事なら家にどんな花を飾っているのか、また、どんな花が好きかなど、聞いたり思い出したりして、イメージに合うものを選ぶようにしましょう。

 

選ぶ際に、良くわからないという事なら、白系のものだとインテリアを損なわないので無難です。

 

 

また、フラワーショップで選ぶ際には、店員さんに、こんな感じの人なんですけどどんな花が良いですかね?と聞いてみると良いアドバイスを貰う事が出来ます。

 

 

花のオーダーメイドをする際には、そういう風に相談して頼む方が多いので、店員さんもベストアンサーをくれるはずです。

 

どのような人柄で、年齢はこれくらいで、何系の色が好き、こういう花が好きという事がわかればそれを伝えた上で相談するようにすれば良いと思います。

 

 

WEBで購入する際には、口コミなどを見てみると、あげた時の相手のリアクションなども知る事ができ、非常に参考になりますので沢山見てみると良いと思います。

 

是非プリザ選びの際の参考にしてみてくださいね。

 

 

⇒誕生日に贈るプリザーブドフラワーAmazon一覧


 

【⇒プリザーブドフラワーのおすすめショップランキング!】