プリザーブドフラワー オーダーメイド 注文 ショップ 違い

プリザーブドフラワーのオーダーメイド注文・ショップによって違いはある?

プリザーブドフラワーを、結婚式などのお祝いで花屋さんにオーダーメイド注文するという事はあると思います。

 

その時に、どういう仕上がりにするのかを話し合って決め、デザイン画などを使って決定する事になると思います。

 

この時にショップによっては、こういう花で、何系の色が良いなど沢山のアドバイスを受ける事になると思いますが、それは必ずしも一般的な意見では無い場合もあります。

 

 

これはなぜかというと、プリザーブドフラワーをアレンジするといっても、自分で染色する場合と、花を輸入してアレンジのみをする場合によってはまた意見も違って来るからです。

 

この自分で染色・加工する場合は、人によって得意不得意・花、染色料によって出来る出来ないという技術・アレンジセンスの問題も関係してくる事になります。

 

勿論、一般的に作れない花という物もあります。

 

 

こうした問題もありますので、あるショップで、こういう色は綺麗に作れないからやめた方が良い、と言われたとしても、必ずしも全てのフラワーショップがそうであるという訳ではありませんので、そこは注意が必要です。

 

 

プリザーブドフラワーの事を良く理解していないと、このあたりの事は誤解してしまいがちですので、初めてのオーダーを出す際にも、前もってプリザーブドフラワーにはどんなものがあるのかという事をざっと見ておくと良いと思います。

 

 

また、レインボーのもの・グラデーションしているものなど、そこにしか無い特殊な技術を用いているものなどもありますので、色んなショップに目を通してみて、そのなかから気に入ったショップを選ぶようにするという事も大切です。

 

様々なデザイナーのアレンジメントが集められたショップなどもイメージを膨らませる際にはとても参考になります。

 

プリザーブドフラワーのフラワーアレンジメント専門店


 

【⇒プリザーブドフラワーのおすすめショップランキング!】